診療実績・研究・資格

ホーム  »  診療実績・研究・資格

診療実績・研究

札幌市内の病院にて一般内科研修、この間救急医療・脳神経外科・一般外科・透析療法など研修。後期研修は東京の榊原記念病院にて循環器内科研修。その後、心臓カテーテルを中心とした循環器内科の診療、さらに血液疾患(骨髄移植)や透析時の循環器科的管理などを担当、同時に消化器科の診療、劇症肝炎の血液浄化療法を経験。新東京病院(松戸)、新葛飾病院・ロイヤルクリニック(東京)では心臓カテーテル治療や心臓血管外科治療前の評価など循環器科の高度先進医療に従事。病院勤務と同時に1983年より1991年、研究生として北海道大学医学部薬理学講座にて高血圧症・脳虚血に関する基礎医学の研究を行い1991年、博士(医学)の学位を授与。

院長資格

医学博士
日本循環器学会認定循環器専門医
日本内科学会認定総合内科専門医
日本超音波医学会認定超音波専門医・指導医
日本医師会認定産業医 

所属学会

日本循環器学会、日本内科学会、日本超音波医学会、日本心臓病学会、日本感染症学会、北海道大学医学会
ページの先頭へ